Essential oils

精油(エッセンシャルオイル)とは

植物の香り成分だけを抽出したものが、精油(エッセンシャルオイル)。花や葉、樹皮や根などを蒸したり、果皮を絞ったりして抽出します。たくさんの植物からほんの少ししかとれない貴重なエッセンスです。
※アロマテラピーには100%植物から抽出された精油を使用します。
精油と同じ香りがする液体があったとしても、それが100%植物から抽出されたものではなく、人工的につくられたものであれば、アロマテラピーの効果は得られません。

精油を安全に使うために

・原液を皮膚につけないようにしましょう

・精油を飲用しないようにしましょう

・精油を目に入れないようにしましょう。
 
・火気に注意しましょう

・子供やペットの手の届かない場所に保管しましょう

・精油を使う時は瓶をゆっくりと傾けて静かにたらすようにしましょう
 (瓶を振らない)


・光毒性に注意する精油の例
 グレープフルーツ、ベルガモット、レモン

・皮膚刺激に特に注意が必要な精油の例
 ブラックペッパー、ペパーミント、レモングラス、メリッサ、ユーカリ、パイン

 

参考文献
アロマテラピー検定公式テキスト1級(公益社団法人 日本アロマ環境協会)
アロマテラピーはじめの一歩(公益社団法人 日本アロマ環境協会)